新着情報

イコールワン福岡サンズとスポンサー契約を締結

この度、株式会社NKFコンサルティングは
創部5年目という若さながら、X3リーグからX1リーグまでのリーグ戦をほとんど負けることなく勝ち進んできた勢いのあるアメフトチームのイコールワン福岡サンズとのスポンサー契約を締結しました。

イコールワン福岡サンズ

九州で初めてXリーグに所属したアメフトチームとして本拠地福岡を中心に注目を集めています。

発起の想い

2009年に、それまで関西1位と関東1位対戦にて実施をされていた「甲子園ボウル」が全日本大学選手権」へと姿を変え、九州の大学生にも「日本一を目指す道が開かれました。
以後、九州の大学生のアメリカンフットボールのレベルは格段に向上し、2015 年には九州地区代表の西南学院大学が東海地区代表の名城大学を破り、全国ベスト4へと駒を進め、関西代表の立命館大学と戦いました。
立命館大学との試合では敗れはしましたが、2本のタッチダウンとフィールドゴールを決め17点の得点を奪い、
全国のアメリカンフットボールファンからも注目をされる存在となりました。

当時九州のアメリカンフットボール界の状況は、大学アメリカンフットボールは盛り上がりを見せてはいるものの、九州の社会人独立リーグ「九州社会人アメリカンフットボール連盟」の加盟チーム数は減少をたどり、
ほとんどの大学生が卒業後、競技を辞めてしまうという状況が続いておりました。
この環境下では、九州のアメリカンフットボールの発展はおろか、環境が学生たちの未来を潰していると感じた、2015年当時の西南学院大学監督「桑原直 樹氏(2017年1月急逝)」とヘッドコーチ「吉野至(みらいふ福岡SUNS代表現西南学院大学監督)」は、九州のアメリカンフットボ ールの発展のためには「本気の社会人チーム」の存在が必要不可欠だと仲間を集め、2016年の夏よりチーム創部の動きを開始いたしました。

イコールワン福岡サンズ
会社名:一般社団法人 福岡SUNS
所在地:〒814-0015 福岡市早良区室見4丁目10-12
チーム練習場所:西南学院大学田尻グリーンフィールド
設立:九州初のXリーグ加盟チーム「福岡SUNS」として創部。
URL:https://fukuoka-suns.net/