中小企業の資金調達コンサルティング

FUNDING

中小企業の資金調達支援

こんな社長や企業の方におすすめ

  • 新規融資を断られた社長様へ
  • 取引先の急な倒産や入金のズレが出てしまった
  • 返済猶予中で追加融資を受ける事ができない

企業の生命線でもある
資金を調達する

年間数百社、数十億の銀行からの斡旋実績より弊社はどこよりも早く提案し、解決致します。
起業や事業拡大に当たって必要な資金を用意する方法はたくさんありますが、その中でも比較的ハードルが低いのが「公的融資制度」ですが、弊社は様々な手段で最善な方法で課題を解決致します。

資金調達

顧問契約は月契約
「サブスク」いつでも契約解除

他社では真似できません。月契約で不要となればいつでも契約解除致します。
サブスクリプションサービスとは、「定額料金を支払うことで、一定期間のサービスが受けられることを保証するサービス」のことです。

月額固定契約のサブスク

参考事例

融資の事例1

会社情報
赤字決算・債務超過・協会枠を使えない
業種/規模
小売業/年商1億円(相談当時)
相談内容
融資を断られて困っている

融資までの解決策

過去の誤りを修正申告することによって赤字も債務超過も解消した後、今まで相談していない銀行へ提出。
協会枠が限度額を満たしているので、プロパーで検討してもらい、かつ修正申告の内容等も詳細に説明するために同席

融資の事例2

会社情報
赤字決算・債務超過・協会枠を使えない
業種/規模
卸売り/年商5億円(相談当時)
相談内容
リスケ検討・融資を断られている、キャッシュフローを改善したい

融資までの解決策

試算表を期首から全て正しく作り変え、 相談していない銀行へ提出。
リスケ検討中であること、協会枠の限界を満たしていることを踏まえて 正しい試算表で同席して説明