NKFコンサルティングの
CSR(企業の社会的責任)の取り組み

誠実かつ構成な事業活動を通じて企業理念を実践することにより、
社会へ与える影響に関心と責任を持って、持続可能な社会を目指すために行動して参ります。

SDGsの取り組み SDGs【持続可能な開発目標とは】

持続可能な開発目標(SDGs:Sustainable Development Goals)とは,2001年に策定されたミレニアム開発目標(MDGs)別ウィンドウで開くの後継として,2015年9月の国連サミットで加盟国の全会一致で採択された「持続可能な開発のための2030アジェンダ」に記載された,2030年までに持続可能でよりよい世界を目指す国際目標です。17のゴール・169のターゲットから構成され,地球上の「誰一人取り残さない(leave no one behind)」ことを誓っています。SDGsは発展途上国のみならず,先進国自身が取り組むユニバーサル(普遍的)なものであり,日本としても積極的に取り組んでいます。
株式会社NKFコンサルティングも、この理念ならびに目標に賛同し、課題の解決に向けた事業を積極的にまい進してまいります。

SDGsの取り組み

貢献するSDGsの目標

SDGsの「世界を買えるための17の目標」には私たちの事業を通じて貢献できる複数の目標があります。
弊社が目標としている2つをご紹介させていただきます。

GOALS:5

ジェンダー平等を実現しよう

  • 男女の性別の役割としてのジェンダーがすべての人にとって平等である
  • すべての女性や女の子に力を与える

GOALS:8

働きがいのある仕事と経済

  • 環境を守り、持続可能な経済成長を進める
  • すべての人が働きがいと十分な収入のある仕事につく

ジェンダー平等を実現しよう