コンセプト

株式会社NKFコンサルティングの3つのコンセプト

  • 社長の右腕屋
  • 資金の調達
  • 税務の顧問

大阪の中小企業をサポートする
株式会社NKFコンサルティング

【リスケジュールのメリットデメリット】

未分類

お世話になっております。
株式会社NKFコンサルティングです。

今日のブログは

【リスケジュールのメリットデメリット】

についてです。

リスケのメリット

メリット❶

返済を一定期間待ってもらえるため、資金繰りがラクになります。
半年~1年間程度、利息分の返済のみという形のリスケが一般的です。

メリット❷

リスケをしている限り銀行は回収措置をとらないため、すぐに倒産ということにはならない。

リスケのデメリット
デメリット❶

リスケの期間中に資金繰りを改善し、経営を立て直さなければならない。

デメリット❷

リスケをしてもらっている銀行から新たな融資は受けられない。

リスケをすると、銀行内での信用格付けが低下し正常先からランクダウンして要注意先または破綻懸念先に分類されてしまい、新規の融資を受けることが非常に難しくなります。